【 Diary of Passer "D" 】

Diary of Passer D




―― 今後の予定など ――.


.



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



--- CAUTION!! ---


当ブログは、どこにでもいる しがない人間の
目を瞑りたくなる現実を限りなく忠実に書き綴る『日記』です。


当ブログの本来の目的は他者に読ませるためのものではなく、
未来の自分が読み返すために書いている『日記』であるので、
時に青少年の教育に悪影響を与える恐れのある内容が含まれて
いる場合があります。十分に ご理解ご了承頂いた上でご覧ください。


各日記の最下部に「コメントを書く」という場所がありますので
そちらから、異論、反論、ご意見、ご感想をいただけますと
嬉しかったり、悲しかったり、一喜一憂すると思いますので
できればやさしく、時にやらしいコメントをお待ちしております。


私個人については何を書いてもらってもかまいませんが
他者を不快にする内容、またそれに等しい内容のコメントは
私の独断で勝手に削除させていただく場合がございます。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



今日の一文!!

 
気づいたら GSR250 を納車して 4ヶ月が経ったので
バイクや周辺機器について 色々とレビューというか評価というか、、、
そういうのを書いてみようかと思います。
 
ちなみに掲載されている写真は 以前 使用した物の使い回しが多いです。  あしからず。
 
 
先に書いておきますが、初バイクの初心者ライダーが書く事なので
「何言ってるんだ、コイツ?」  と思うところもあるでしょうが、優しい目で見てやってください。
 
 
 
 
 
まず GSR250 ですが、、、
 

 
良くも悪くも 250cc って感じです。
 
元々 購入前に 他の人のレビューを見て、トコトコ走り用だと割り切っていたのですが、
やはり 他の馬力があるバイク……  特に 400cc など排気量が大きいバイクと一緒に走ると加速は悪いと思います。
 
坂道の追い越しなどは基本的にしないのですが、極稀にそういう場所で前の車に道を譲られると焦りますw
もちろんギアを下げて頑張れば追い越せますが、多少エンジンが悲鳴を上げている…気がします。
 
あとはライトが少しばかり暗いような気もしますが、法定速度で安全運転をしていれば特に問題はないです。
ツイッターなどを見ているとライトを変える方もいるみたいですが、その辺りは各々のスタイルでどうぞ。
 
ただ、これ以外には 不満がないというのも事実。
ちゃんと加速してやれば ぬあわ 位で名阪自動車道で流れに乗って巡航できましたし。
 
これまたネットで言われていた足つきの問題ですが、
前にも書きましたが やはり真横に足を下ろすと いささか足に干渉しますが、
幸い前方に足を伸ばしてやっても足が届いたので特にこれと言って違和感はありませんでした。
 
シートは普通なんじゃないでしょうか?
ずっと座って走っていたらそりゃ疲れますが、途中で立ったり休憩を入れたりすれば問題ないです。
 
燃費に関しては 距離や走り方で変わるのでしょうが、
ボクはツーリングメインで使っていて、32〜38km / 1L という所です。
個人的には 十分 満足が行く数値です。
 
マフラーは重かったり音の問題で変える人も多いみたいですが、
ボクはカスタムに関しては 今の所 まだ目覚めていないですし、
何よりも マフラーは多い方がカッコイイ という単純思考派なので満足です。
あと、音は田舎なので静かな方がいいですw
 
メーター周りに関しては、慣れないうちはギアポジがありがたかったですw
今となっては なくても問題ないですが。
 
モードボタンを押す毎に メーター1 → メーター2 → 時計 → ODD → メーター1 となります。
贅沢を言えば どこのモードでも時計は別途 常時 表示して欲しかったとも思うけど贅沢ですね。
逆に言えば時間に縛られる事なくバイクを楽しんでもらおうという計らいかもしれません。
 
メンテナンスインジケーターも装備されているので オイル交換の時期もわかっていい感じです。
 
デザインに関してはボクがどうこう言うのはおかしいですし、
そもそもこのデザインが嫌いだったら買ってないので割愛。
 
色に関しては ボクは パールグレッシャーホワイトを選んだのですが、
これはボクが この色が好きだったので買ったので満足しています。
が、やっぱり汚れや黒ずみや傷は いやがおうにも目立ちますね。
 
ほぼ毎回 帰ってきたら 洗車はしていますが、
虫アタックなのかそれ以外なのか 気づくと小さな傷や汚れは増えてます。
まぁこればかりはバイクという物の性質上 傷や汚れも旅の思い出と割り切るしかないですね。
 
 
さて、バイクに関しては こんな所でしょうかね。
続いてはウェア関係を軽く。
 
 
 
 
 

 
あっ、どうもジャップのバイカーです(←まだ言うか
 

         OGK Kabuto Affid(WHITE METALLIC L)
                   | 
               ___|_.   __ 
              /   \  「| |^ト 
                i______|.n|   } 
                |:::::::::::::::::: l { `   l―― GK138
              l\:::::::::/|_ヽ__イ 
            .i'!「{゙}_ ̄´ノ::::/  / 
             /{   l┬/:::::::/  / 
             (:::乂_ノ .{}kom/  / 
              ` ̄| i::::|| ine/  { 
              ∨::::||::::::|   |――― JK-027
              |::::::||::::::L__j 
                  }::::::||::::::::::::::::! 
                _人 ̄ ̄ ̄ ̄\ 
            <´           \―― PK-720
.       r '"       :::::::::::::::::::      \ 
.       |    __> ´ ̄ ̄`ヽ.     \ 
.       |___厂            \      \ 
        |:::::::|                \     .}\ 
        |:::::::|                  ` <__,ノ::::: \―― GOLDWIN GSM1044 K
        |:::::::|                   ` <:::::::::::\ 
      イ:::::: !                          `ヽ:::::::::ヽ 
   <____ノ                        \__〉

 
 
これを貼っとけば 大体の場所と商品名は わかりますよね( ̄w ̄*)
上から順番に行きますか。 
 
 
 
 ・OGK Kabuto Affid(ヘルメット)
 

 
安いのに信頼がおけるヘルメットメーカーとして有名(らしい) OGKのシステムヘルメット。
17790円(セール価格)という安価でも 最低限の働きはしてくれるでしょう。
まぁ、事故った事がないのでわかりませんが。  できれば事故らず一生を送りたいですが。
 
被り心地は悪くないです。
チンガードのオープンも特に問題ないです。
メガネライダーですが、メガネしたままでも(多少は気をつけるけど)問題なく被れます。
 ※ メガネのフレームが太かったりすると 一度 メガネを外さないと被れないという話もあるので
  購入前には 必ずご自身のメガネを持って試着してから購入することをオススメします。
 
あえていうなら 耳元の 風切り音が割りと入ってきます。
慣れると気になりませんが、最初は違和感があると思います。  それくらいかな?
 
サンシェードは眩しくて前が見えない → 眩しいけど前は見えるかな  くらいにはなります。
他のサンシェードを使ったことがないので 比較ができませんが 普通に走っているなら十分かと。
 
SMH-10 というインカムをヘルメットに付けていますが、特に問題なく付けられています。
システムヘルメットという性質上、
チンガードの開閉時にインカムの配線を挟まないように気をつけてください(←それで断線した人
 
 
 
 ・SMH-10(インカム)
 

 
上の AA には書かれていませんが、ヘルメットの話題のついでに出たので書いておきます。
つーか、この写真 肝心の本体が付いてないじゃんw  まぁいいやw
 
バイクのインカムとしては、国産の有名な B+COM という物がありますが、いかんせん高い。
その癖、ネット上の評価はよくない  という事で、色々と検討した結果購入したのが この SHM-10。
 
2台セットを購入して 2人で半額ずつ出し合いました。
価格は1台辺り 14000円(購入当時)
 
現代社会に置いては かなり重宝する品だと思います。
最大4人まで同時通話が可能だそうですが、今の所 最大3人までしか同時通話をした事がないです。
 
評価としては 文句なしですね。
音にこだわる人達からしたら どう評価されるかはわかりませんが、
スカイプくらいのクオリティで話ができればいいやー  という人でしたら 十二分 満足できると思います。
 
ヘルメットの形状や設置位置によっては風切り音を拾って 通話している人に不快感を与えますが、
きちんとした場所に設置すれば ぬわわ 程でも問題なく話せます。
あとはマイクの向きも間違えないようにしましょうw
 
また距離が離れても 結構 普通に話ができます。
車 2台が間に入ったくらいなら問題なく話ができました。
信号に引っかかって少し先で待っている時も問題なく話ができました。
しかし、メーカー説明文にも書いてありますが、あくまで直線距離で です。
山道などで少し離れると木々などのせいか そこまで離れていなくても ノイズが混じる事があります。
それでも離れ過ぎなければ繋がっているので 問題ないんですけどね。
 
 
 
 ・GK-138(グローブ)
 

 
コミネのグローブです。
コミネブランドと 3280円という価格に引かれて購入しました。
 
メッシュ素材が使われているおかげで夏場は涼しいです。
当然、寒い地域に行ったら寒いです。  手がかじかむほどにww
 
メーカーは3シーズンと言っていますが、
(地域にもよりますが)基本的に暑い時期のみの使用だと割り切らないと
操作ミスで死にかねませんので その辺り頭の片隅にでも入れといてください。
 
手の甲のハードプロテクター(?)部分はいいのですが、
掌の方の小指から下辺りにある硬い部分の違和感がハンパないです。
さすがにもう慣れましたが、たぶん最初は違和感しかないでしょう。
 
「SMART Tip 搭載でタッチパネル操作可能」 とか書かれてますが、
グローブですので どうせ汚れて すぐに使い物にならなくなるようです。
ボクはスマホ持ってないのでわかりませんが。
 
サイズミスだったのか はたまた 根本的にボクに合わなかったのか
もしくはボクのハンドルの握り方の問題なのか、時々 親指と人差し指が痛くなります。
マッタリツーリング以外の時に よくなるので、ボクの責任の可能性が高いですが。
 
 
 
 ・JK-027(ジャケット)
 

 
ハーフメッシュジャケット。
安心安全のコミネブランドで 9980円という安価だったので購入しました。
 
肩のハードプロテクターのおかげで あまり腕を大きく後ろへ回せませんw
ただその分、万が一の事故の時には役立ってくれそうです(希望
多少 重量感はありますが、こんなものだ と思えばすぐに慣れます。
 
メッシュ素材を使っているだけあって、夏場は走っていれば涼しいです。
トンネルなどへ行ったら下手したら寒いくらいですw
 
中に服を着込めば秋くらいまでは着れる……かな?
一応、メーカーのオプションインナーも発売されているらしいですが、ネット以外で見た事がありませんw
 
 
 
 ・PK-720(パンツ)
 

 
ひざのハードプロテクターが 多少 位置ずれする事を除けば 悪くないと思います。
値段も 8980円という価格だったし。
 
あえていうならメッシュの恩恵が 立ち乗りでもしないとあまり感じられないw
もしかしたら自分では気づかないだけで ちゃんと恩恵があるのかもしれないけど。
あー、雨の時はメッシュを通してダイレクトにカラダに雨が当たります(←
 
ジャケットもパンツもハードプロテクターが入っているので わかるとは思いますが、
キャンプツーリングなどの場合、場所を取りますので その辺りも考えておくといいと思います。
 
 
 
 ・GSM1044 K(シューズ)
 

 
後々「コミネにしておけば…(ネタ的に)」と思ったりもしましたが、
やはりゴールドウインさんの製品は完成度高いと思いますよ(知ったか
 
こと防水に関しては完璧です。  雨の日に走って濡れても すぐに乾きます。
透湿に関しては自分では恩恵がわかりませんが、
逆に言えば不快感を感じた事がないという事は すごいのかな?
 
使い方の問題かもしれませんが結構汚れます。
が、ちゃんと洗ってやればキレイになります。
 
何足も試し履きさせてもらって 吟味して買っただけあって 履き心地を抜群です。
マジックテープなので脱ぎ履きも 比較的 楽です。
 
性能もさることながら 15900円と かなり奮発したので
ネタだけでコミネに履き替えるつもりは今の所はありませんが、劣化したら今度はコミネかな。
 
 
 
ありがたい事に 今の所 無事故で過ごせていますので
事故を起こした時の ウェアの性能については語れませんが、
この装備達に安心せずに常に安全運転でこれからも走りたいと思います。
 
 
続いては バッグや周辺機器について。
 
 
 
 
 
 ・NANKAI(ナンカイ) 南海部品 BA-038 ポップアップタンクバッグ
 

 
なぜか写真を撮ってなかったでござるw  アマゾンで許して☆(ゝω・)v
近場の南海さんで買ったタンクバッグ 5310円でした。
 
「ツーリングマップるRサイズのマップが収納可能」との事だったので購入。
見やすいですが タンクバッグ内の荷物次第では地図が曲がり多少見づらかったりw
 
H130(180)xW250xD310mm  と 結構な容量が入ります。
最初こそ大きくて見た目が気になったりもしましたが、すぐに慣れました。
 
主に ツーリング時には レインウェアを入れていますが、
雨が降らないと言い切れる天候の場合は ラーツーセットを入れたりもします。  便利です。
 
弱点を言うとしたら、磁石が特殊です。
詳細ついては こちらに書いてあります ので良かったらみてやってください。
 
 
 
 ・GSM17906(シートバッグ)
 

 
ゴールドウインさんのシートバッグ 12799円でした。
43~75L(30×45~65×35~52cm) という大容量でキャンプツーの時には お世話になりました。
逆に言えばデカイので普段使いには向かないと思いますw
 
最大拡張で
 

 
ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲みたいになるのも素敵です。
まぁサイドはほぼ拡張することはありませんね。  バイクに載せた時のバランスも悪くなりますし。
 
コイツのせいなのか、GSR250のせいなのか、固定ベルトをどこに付けていいのか未だにわからないw
今の所、ヘルメットホルダーとグラブバーに固定が一番安定はしている。  永遠の謎かもしれない。
 
 
 
 ・電源くん2 USBダブル
 
工賃が意外と取られたけど元は取ったと思えるくらいには活躍してる。
主にナビとGPSロガーの充電用。  時々、電池がなくなった SMH-10用。
 
絶対にバイクを買う時に 電源は付けてもらいましょう。
めちゃくちゃ工賃取られるから。  いや、マジで。  USBポート2つがいいと思うよ!
 
一応 書いておくと 本体が 2480円で、工賃が 5250円。
 
 
 
 ・MSM-01 ミラーアームクランプ
 
カーナビ固定用のクランプ。  割引されて 1680円でした。
 

 
GSR250 はセパハンだったので ミラーにくっ付けるタイプにしてみたけど 正解だと思う。
ちなみにナビを固定するホルダーは KANI-R PB-12 という物を AZUMさんからタダで譲ってもらいました。
かなりいい感じです(*´∀`人)ありがとー!
 
 
 
 
 
こんな感じで書いてきましたが、、、  どうですかね?
 
何か質問があったらコメントにいただければ 可能な限りはお答えしますが、
いかんせん素人ライダーなので専門的な事に関しては
二つ返事で 「わかりません(キリッ」 としか返せないとは思いますがw
 
むしろ、ここまで読んだ人が ボク以外に 1人でもいるのかもあやしいw