【 Diary of Passer "D" 】

Diary of Passer D




―― 今後の予定など ――.


.



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



--- CAUTION!! ---


当ブログは、どこにでもいる しがない人間の
目を瞑りたくなる現実を限りなく忠実に書き綴る『日記』です。


当ブログの本来の目的は他者に読ませるためのものではなく、
未来の自分が読み返すために書いている『日記』であるので、
時に青少年の教育に悪影響を与える恐れのある内容が含まれて
いる場合があります。十分に ご理解ご了承頂いた上でご覧ください。


各日記の最下部に「コメントを書く」という場所がありますので
そちらから、異論、反論、ご意見、ご感想をいただけますと
嬉しかったり、悲しかったり、一喜一憂すると思いますので
できればやさしく、時にやらしいコメントをお待ちしております。


私個人については何を書いてもらってもかまいませんが
他者を不快にする内容、またそれに等しい内容のコメントは
私の独断で勝手に削除させていただく場合がございます。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



お出かけ(11:55〜)

 
車で叔父宅までブーンと走って、
バイクに乗り換えてガソリンを入れてから待ち合わせの場所へ。
 
 
 
AZUMさんを1時間以上も待たせてしまった…申し訳ない(´・ω・`)
 
待ち合わせのコンビニで AZUMさんが ヌードルの並と大を買った事には驚愕。
ぼくにはとてもできない(ニケ風
 
151は いい道だなー(´▽`)
と改めて実感しつつ、ラーツースポットを探す。
 
アイシャの影響もあってかどうかは定かではないが、
川の近くがいいと AZUMさんが言ったので それっぽい場所を探した。
 
 
途中でいい感じの場所があったので、バイクを停めて確認。
 

 
ここをキャンプ地とする!(ドドン
 
 
早速、調理開始。
 

 
右がながいさん。
レック900で湯を沸かして、そのままカップ麺に投入。
 
左が AZUMさん。
クッカーの中に 先ほど買ったカップ麺2つを投入した図。
意外と量が入るクッカーのようだ。
 

 
川を見ながらいただきまーす!
……………うましっ!!Σd(´∀`)
虫が 多少 煩わしかったけど、なかなかにいいロケーションでおいしくいただけました。
 
 
 
食べ終わったら片付けをして 今度は温泉へ向けて出発!
 
途中の道で工事中らしい看板があったから、迂回路を通ったら結構狭い道だった!\(^0^)/
 
なんだかんだあったけど、温泉到着!
 

 
かぐらの湯!!!!
少し前にここの隣の道の駅みたいな場所でトイレを借りた記憶はあるけど、
この温泉自体には入った記憶が……  ない気がする(・ω・)
でも、入り口前の置物は見た事がある気がする。
過去の日記を検索したけど、かぐらの湯という単語は引っかからなかった。
 
 
 
中に入ってみても一向に思い出せなかったけど、全力で楽しんだ。
 
飲用の源泉(?)があったので飲んだらワナだった!\(^0^)/
露天風呂に檜作りの部分があり、AZUMさんが「ひのきの杖」と言ってからアスカ談義で盛り上がった。
基本的にアスカ大好きなんです( ̄w ̄*)
 
相当 長い間 露天風呂でアスカ談義をして、堪能したら出た。
 
 
 
露天風呂を後にしたら、帰りは行きとは違う道で帰ることに。
というか、行きの時に通行止め(?)だった場所方面へ行ってみたら普通に通れたw
き、きっと 時間規制だったんだよ!ヽ(゚∀゚;)ノ
 
 
 
そんなこんなあったけど、特に問題なく……
 
あれ、AZUMさんが砂利で前輪が完全に滑ったぞ?
あれ、AZUMさんが側溝にタイヤを取られたようだぞ??
あれ、ながいさんこの角度だとカーブが曲がれないぞ???
 
大丈夫、生きて帰ってこれた。  何も問題ない。